我的杯子に詰め込まれた我的輩子の話です。

今日の日は

今日は、あたし、疲れてる。 そういう気持ちを今まで旅で紛らわせていたんだ。何も目的がなくても、なんとでもなる口実を作って、周りや自分に正当化できる理由をでっち上げて、旅に出た。 そういう生活が終わるのは、老いて体が動かなくなる時だと勝手に思…

オンラインのマイ・ブーム

女子会Web会議というのをやってみました。 職場の女子だけで、使い方のわからないWeb会議の機能をあれこれ確認する会議。別名、不安軽減会議。 結局、使い方がわかったような、わからないような。何とも不安な状況ですが、久しぶりに皆の顔を見て、声を聞い…

言葉に詰まっている

職場の人には言いづらいけれど、私は、手をアルコール消毒していません。 職場にはあちこちに消毒液が置いてありますが、すり抜けています。出勤したら固形の石鹸で手首まで洗い、それだけ。その後は、個室に籠って用事を済ませ、呼び出されない限りは他部署…

自粛期間の需要

それほど頑張った日じゃなくても、気疲れだけは一人前の日々が続きます。 だから、たまに出勤した日はケーキ屋さんに足が向かってしまいます。時間短縮、営業日も減らしたご近所のチーズケーキ屋さんの駐車場2台分が、珍しく満杯。子供のおやつにするには単…

今年の清明節

朝6時、この週末で満開も終わりだろうと思われる桜を見に行きました。小川の傍の細い道は人影もまばらでしたが、時々高齢の方とすれ違いました。 橋の上でお喋りしていたお爺さん二人に、一人、二人と合流して、5,6人集まったところで、ラジオ体操が始まり…

琴線

今日も、やりたい仕事ではなく、やらねばならない仕事で一日が終わりました。昨日よりも、自分が判断しなければならない事は増えました。もう「これについては専門家じゃないので皆さんのご意見に…」などと言っていられなくなりました。間違っていたら、誰か…

すれ違った「変なおじさん」

志村けんさんが亡くなられて、そのインパクトの大きさに驚いています。私も「8時だよ、全員集合!」を見ていた子供の一人ですが、いつの間にかドリフターズがどうなったのかもわからず、志村けんのコントも知らず、大人になりました。 台湾の蔡英文総統の追…

新型コロナの影響、わたくし編

海外だけではなく、国内での行動もあれこれ配慮しなければならなくなって、仕方のないことだけど、気ばかり焦る日々です。 やるべきことはあるのだけれど、集中力を維持するのが難しい。 行事の中止や短縮で、その埋め合わせや仕切り直しのために業務は1.5倍…

おみくじ

しくじりました。会議で話し合った読みが大外れ。慎重派かつマイノリティの私が楽観派の皆の意見に押されたのが原因です。 この後始末は大変ですが、教訓を得ました。 人を信じるな、自分を信じろ。自分が楽をすれば他人も楽になる。 経験なんて関係ない。親…

我很好、です。

スポーツジムをやめてから、毎日調子がよいのです。なぜかというと、ジムは夜会員だったけれど、私は朝型人間だから。夜明け前に目覚めると、一日をテンポよく過ごすことができます。 座ってばかりになりがちなので、身軽な時は腰痛予防のためにできるだけ歩…

西風

西の風8メートル。 台風に比べれば大したことない風なのに、暖冬の今年は荒れた天気が少なかったから、8メートルの風がやけに強く聞こえる。どこかで何かが飛んだり転がったりしている。 強風が一番苦手なのです。

解約の日々

先週、スポーツクラブを退会しました。 理由は、入会時に比べて健康になったこと、日程が合わなくてエアロビに行けなくなったこと、夜のヨガのクラスがなくなってしまったこと。どれも決め手になる理由ではなかったので、だらだら続けていたのですが、新型コ…

夜明けの珈琲on畳

5時45分起床。夜明け前の暗闇の中、少しずつ物の影がはっきり見えるようになっていくのが好きです。明かりは点けず、カーテンを開けて外が明るくなるのを待ちます。 キッチンで、手元がわかる程度の明かりをひとつ。鉄瓶でお湯を沸かし、珈琲豆を挽く。薄暗…

猫の日騒動

猫の日に、猫に引っかかれ、皮膚科に駆け込む羽目になりました。 私も猫も悪いことはしていません。どちらかというと、私(被害者)が余計なことをしました。被害者は加害者におやつをあげたことはありませんが、いわゆる顔なじみの関係です。 調書をとると…

黒服騒動@デパート

南の島へ行くのを躊躇うこの頃、どうせやらないといけないことから済ませようと、この春必要なブラックフォーマルを買いに行きました。これまで明るい色合いの服で適当に済ませてきましたが、一応、管理職。今年は黒で行こうと、近くのデパートに行ってみま…

元宵節

少し前になりますが、今年も台湾で元宵節を過ごすことができました。SNSを見ていると、この4年間その日は台北で過ごしていました。農暦だから毎年少しずつ日にちがずれているのですが、うまい具合に私の台湾行きと重なってきたようです。 今年は珍しくグルー…

團團圓圓的湯圓

私がコーディネートする台湾旅。 訪問予定先はどこも直前に再連絡してほしいと仰るので、再連絡してみると、あー用事入った~の返事が返ってくることもあります。 前回は現地でお世話してくださる方がいらしたのだけれど、今回は一カ所ずつ連絡を取って来た…

一歩一歩

年末年始を挟んだ一月足らずでいろいろ手はずを整えて、どうにかイベントを一つ終えたなあと思ったら、何かよくわからないけど全然違う方向から怒られ睨まれ、何で~と思った一週間。 まあ、仕事じゃないから、ボランティアだから、ゲストも協力者も喜んでく…

そろそろ休みたいけれど

頑張っている。今日も頑張った。一日頑張った。 でも終わらない。 明日も頑張る。

一年の抱負

あけまして、おめでとうございます。 何回書いたか、この言葉。 でも、ここで初めて書く、今年の抱負。 1.忙しいと、言わない。 2.猫と仲良くする(去年と同じ)。 3.初めての場所に行ってみる(これも去年と同じ)。 4.毎日、作りものじゃない笑顔…

理由

ヨガの先生が9月で退職されてから、週1回エアロビだけになっていたジム。忘年会シーズンで週1回が2週間1回になっていたジム。来年もエアロビの日と重なる予定がチョコチョコ入っているし、やめようかな~と思って久しぶりに行ったジム。 使ったことがないマ…

琴線

2年ほど前の写真を見つけました。3匹の野良が顔をくっつけ合ってご飯を食べているところを、後ろから写したもの。尻尾が三方向にそれぞれ伸びていて、まんまるのおしりが三つ並んでいる写真。ご飯はいつもポストの横で食べていたので、郵便集荷のおじさんが…

年末小確幸

久しぶりの女子会の帰り道、ご近所の、いつも通らない道で、道路を横切る影を追っかけるときめき感。 塀の上で立ち止まった影に見下ろされるまったり感。 会った瞬間に今日という日を幸せな一日に塗り替える三毛猫さん。

すっきり、しゃきっと

ちょっとした断捨離をしました。 仕事部屋の、3段カラーボックスを2本、だけ。この2本は、長年あれこれため込んできた、私のブラックホールです。資料や本が詰め込まれた3×2の棚、捨てるものを取り出しました。 ゴミ袋2袋に入ったのは、いろいろなテーマで過…

女子たるもの

近々若い人たちと一緒に旅行に行く予定です。初海外旅行という人もいます。その地域は初めて行く、という人もいます。みんな女子です。 若い女性だからこその心配事はいろいろあるようです。私は自分が快適であればよいので、服装とか機能重視で外見はあんま…

風になったと思う

昨日の朝一番の便で台湾から戻り、そのまま仕事をして、自宅に戻ったのは夕飯を作るには遅すぎる時間でした。 今回、とても頑張ったと、自分をほめてあげたい。出発前の2日間寝込んでいたくせに、台北のホテルで一晩休み、花蓮に向かう列車の中でほぼ回復し…

暑い国から

寒いので、こたつを買いました。 昔、実家にあったこたつよりも、小さくて軽いマレーシア製。 暑い国でこたつを生産しているんだ。ペラペラのビニールで包装された部品のひとつひとつ。作業したマレーシアの人は、日本人がこたつをどこで使うのか、知ってい…

ある猫

2年余り気にかけて来たキジトラの猫がいます。 最初はお兄さん猫の後ろにいつも隠れて、お兄さん猫が食べ終わってからカリカリを食べ、お兄さん猫が飲み終わったコップの水を飲んでいました。 物音がするとお兄さん猫と同じポーズで同じ向きに同じ角度で首を…

旅の総括

島の名前が頭の隅に残っていたのは、基隆の沖縄漁民の像やそれについて書かれた文章とは関係ありませんでした。そういうのは、島に行ってからのお喋りの中で思い出したことです。 時間とお金の制約がある中でここを選んだのは、「岩合光昭の世界ネコ歩き」を…

島雑記

行ってもよいと言われた気がして行った小さな島。直前にネットでいろいろ調べていると、神の島と呼ばれていることがわかり、いろいろ不思議体験が紹介されていて、うーんどうしようと思ってしまいました。スピリチュアルに過ごす気分じゃなかったからです。…