我的杯子に詰め込まれた我的輩子の話です。

ボーダーレス・ワールド・オブ・ミッドナイト Borderless World of Midnight

昨夜は1時過ぎまでバタバタしていました。 バタバタと言っても、私はPCの前に座りっぱなしで、写真を選ぶ両目がくるくる動いていただけですが。 似顔絵を、描いてもらおうと思って、写真を選んでいたのです。結局2年前の、少し綺麗目に写っている、基隆の港…

三貂嶺のあのカフェへ

2週間ほど前のこと、Cafe Hytteに行きました。素敵な景色の中で美味しい珈琲を飲みたかったからです。 台北駅前から1時間余りで到着。2回目なのに、顔を覚えていてくれて嬉しかったです。こんなふうに、「帰って来た」気持ちになる場所が、台湾に幾つかあり…

ターラ・ブランカ

不注意で、バッグのファスナーに咬ませてしまい、ストールに穴を空けてしまったのです。 穴が空いたストール、目立たないように折り込んで使っていましたが、黄色と紫の糸が織りなす生地に素敵な刺繍が入ったもの。体を包むように広げて使いたいと思っていま…

戦闘モード

金曜日の夜は早く帰ろうと思っていたのに、夕方届いたメールを読んで、抗議文を書きました。何度も書き直していたら、職場を出るのが夜10時頃になってしまいました。 私、抗議文を書いてみることはあるのですが、実際に出したのは今回が初めてです。握りつぶ…

新日本風土記

録画の記録を見ると、先週の金曜日の夜9時だったようです。新日本風土記の沖縄編です。再放送なのかな、確認はしていませんけれど。 その映像を見ていて、やっぱり気になるのです。「内地」と「本土」。この間、沖縄に行った時は、那覇の人も普天間の人も「…

卵焼き

しばらく家を空けていたので、冷蔵庫の卵の賞味期限が2週間過ぎていました('_')。 小ぶりの卵が5個も残ってる・・・もう、面倒・・・と思って、まとめて卵焼きにしました。卵を割って、ちょっと思い出して、キビ砂糖大さじ1とお醤油小さじ1ちょっと。小口切…

キジムナー

やちむん通りでキジムナーに会いました。1人でお店の入口近くに座っておりました。 お店の人に聞いたら、あの子はとても人気があってすぐに売れてしまうので今は一体しかない、今朝のお客さんも買いたいと仰ったのだけれど、一体しかないから(複数で来られ…

贈り物

最近、ハンカチを頂く機会が増えました。たいてい女性からの贈り物です。一方、男性はスカーフをくださる方が多いです。あまり親しくない方でもそれを選ぶようですし、複数の方が贈ってくださったところをみると、スカーフは女性への贈り物の定番なのでしょ…

距離

夫婦にはそれぞれ独特の距離感があるのだと、あるカップルの後ろを歩きながら思いました。マンションのゲートから、30センチほどの距離をあけて最初に夫が、次に妻が出て来て、ほぼ横並びに歩き始めた二人の距離は1メートル以上離れていました。 会話もなく…

2016年6月3日のこと

随分前のような、つい先日のことのような。旅先での記憶のすべてではなくて、わからないから蓋をしておいた1時間ほどのこと。西表の公民館でおじさんたちが歌った歌のこと。皆が歌詞を覚えているわけではないらしく、紙を見ながらおぼつかない様子で口ずさん…

琉球と台湾と

知らない誰かのインスタで見かけて、あれっと思ったのです。 琉球犬という犬がいるらしいです。私は見たことがないから知らないけれど、琉球犬の舌には黒い斑点があるのだそうです。 それって、台湾土狗と呼ばれる台湾犬にもあります。 シーズーだのフレンチ…

台所で立ち話

自分が貰ったのだから最後まで責任をとる。 80を超えた男の言葉です。 ああ、この人は、こういう覚悟でずっと過ごしてきたのかと、初めて知りました。 台所での立ち話。私以外は誰も知らない言葉。 自分が生活するスペースだけどうにか確保するかのように、…

鉄棒

高齢の親がついつい自転車に乗って転んでけがをしたのは、親世代の価値観が高度成長期のままストップしてしまったからではないかと思ったりします。 早く、早く、早く。あれとこれを買って急いで帰らなきゃ。急いで帰ってお昼の支度をしなくちゃ。 いいえ、…

ことだま

不要多想と言われたことがあります。 3、4年前でしょうか。 いま思えば、考える必要がないくらい小さなことでした。 今は自分に言い聞かせています。不要多想, 不要多想喔。 言霊というのは、中国語でもあるのでしょうか。 20年近く前、北京の某大学の授業で…

天使の心

忙しすぎると愚痴を言っておりましたが、忙しさに感謝することもあります。 仕事があって、職場があって、職場に通ってくる猫がいて、一番しんどい家族の問題からの逃げ場を見つけることがあります。 子どもがみんな天使であるわけではないし、親だからとい…

頑張りすぎ

やっと世間は連休。しばらくは、職場の人たちの顔を見なくて済むのが嬉しい。 今朝は、職場で人が倒れ、医務の方を呼んで措置してもらいました。こんな時、自分の対応が適切なのか、いつも心もとなく感じます。とにかく、意識が戻ってくれてよかった。倒れた…

十連休の予定決まり

今日はポリープを取ってきました。いろいろ雑事が増えてきたので、気になっていたことから一つずつ済ませていきます。 午後から職場に顔を出すつもりでいたのだけれど、今日は安静にしてね、無理とは言わないけど、という、こちらの心情を見通したような先生…

おはよう

昨日の朝にその子と初めて会った場所。思い出して今朝もちょっと寄り道してみましたら、やっぱり居ました。 向こうも気がついて、目が合ってしまったので、ゆっくりと瞬きを。あちらもゆっくりと瞬きを返してくれました。 「変な奴だけど、悪い子じゃなさそ…

ぐぅの音

管理職のいっちばん下に陣取って10日。まだ自信がなくて声が小さめなのですが、我ながら、よく人の話を聞いているし、誤魔化した喋り方はしないし、くすっと笑わせるウィットは入れているし、まあまあ最初の船出は順調じゃないかと思います。ただ、当初の期…

新竹で決断

最近はどこの職場も資金は自己調達を命じられることが多いと思います。 とはいえ、いつもタイミングよく調達できるわけではないので、しょっちゅうお金の心配をしながら仕事をしております。 運よくこの春は2つのプロジェクトに資金がつきました。 申請時の…

「ミエラ橋」

石垣島の小さな気になる事の続きです。 言葉です。発音です。 宮良橋というバス停、ミヤラじゃなくて、ミエラと聞こえました。 平得はヒライと聞こえました。他にもあったように思いますが、思い出せません。 また変なタイミングで思い出すかもしれません。 …

活字天国

つい先週、石垣島に行って来ました。たくさん面白いことに出会ったのですが、 小さな事がとても鮮明に記憶に残っていたりします。 新聞です。 ホテルのフロントの「ご自由にお持ちください」の新聞。コンビニの新聞売り場の新聞。「内地」で見慣れたメジャー…

ハグ

お天気のよい週末の朝、思い立って用事ついでにお墓参りに行きました。 同じ墓苑に我が家を含めて母系繋がりのお墓が3基ありますから、お供えも掃除も平等に3軒分です。山を切り開いた墓地なので坂道も急です。以前あった小さな焼却炉は撤去されたのでゴミ…

苦手な仕事

苦手な仕事は時間がかかります。 いつの間にか自分の視野が狭くなっていたりして、行き詰まってしまいます。情報は増えたのだけれど、どう纏めるのか、何を捨てるのか、判断するのは難しいです。 「今、こんな仕事しているのだけど、なかなか進まないのよね…

忘れる

直近の誕生日、母は忘れていたようです。 その前の誕生日までは電話かカードが届いていましたが、この間の誕生日は音沙汰なしで、何かあったかと心配になってこちらから電話を入れました。私の誕生日は、親が元気でいるか確認する日になりつつあります。 娘…

選ぶ

大学生の就活が始まったそうです。大学生対象ではありませんが、私も人を選ぶ局面に立っております。選ばれる方の気持ちもわからないではありませんが、提出書類に小さなミスが複数あると、好感度は下がります。心の中で、この方ではないなと思ったら、書類…

眼鏡

眼鏡を新調しました。フレームは紫縁で、私が生まれた年に創業した鯖江の会社の製品です。レンズは、ちょっと大きめにしました。 近視が強いので、レンズの中でガクッと顔の輪郭が内側にずれるし、目が小さく映ります。そういう意味では美しくはないのですが…

猫とじいちゃんとばあちゃんの島

私が住む市内にも保護猫カフェができたそうです。その一方で、職場に住みついている猫は目を病んだらしく、可哀そうではありますが、今のところなすすべがありません。 やるせない気持ちとは、こういうことを言うのでしょうか。心を落ち着かせようと、オフィ…

夜活

エアロビのクラス、私はいつも言われた通りの動きをしていないから叱られるのだけど、昨夜は基本の動きはできていたか、そうしようと努力している様子は見えたみたいで、右と左を混乱して時々モタモタしても先生のご機嫌はとても良かったです。 この先生、叱…

月曜日は市場へ出かけ・・・

朝一番で税金の申告をしに行った。会場で30分並んで番号札をとったら、すぐに個別ブースへ連れていかれてスマホで申告。電子データだけが政府に飛んで行った。私は番号で管理されている。椅子にも座れず長い時間立ちっ放しのおじいちゃんやおばあちゃんが大…